福よ来いのブログ

暗い世の中、
福よ来い来い♪
福よ来い♪

ラジオスターの悲劇でございます。

福の助でございます。


はたから見ると無意味で無駄な物や言葉・行動であっても、それらに必然性を求め意味を持たせることが文化でありアートだと考えてございます。


何かに向き合うことは大切なことなんだな、と思う今日この頃でございます。


さてこちらの短編映画でございます。


写真集を押入れから出し入れしているだけのようにも見えますが、過去の自分と向き合いそれらと決別することで、新しい道を歩きはじめようとしている男の姿を感じ得ずには入られません。


それ以上に写真集の重さで床が抜けないのかなー、という心配がございますが…



『プラトニックラブ』12分30秒


そんな映像作家の皆さまに福が訪れますように。