福よ来いのブログ

暗い世の中、
福よ来い来い♪
福よ来い♪

GW6日目でございます。

福の助でございます。


洗濯をしていた細君が、血相を変えて福の助の部屋に飛び込んで参りました。


「何これ?」


おとといの飲み会で着ていた白シャツが、赤ワイン(プラス若干の血痕w)のシミで汚れております。



彼女の頭の中では、酒席のイザコザでバトルがあったと勝手に思い込んでいたご様子ですが、ただ単に飲みこぼしたワインと転んですりむいた手をシャツでなびっただけでございます。


「この染みは落ちないので捨てますよ。」と呆れ顔の細君でございますが、ネットで「シミ抜き」を検索してみましたところ、家にあるものでなんとかなりそうな方法を試してみます。


漂白剤と歯ブラシと蒸気のおかげで何とかなりました。まぁ白なので何とかなりましたが、柄モノだと無理なんでしょうね。

と言いますか、飲み過ぎなければ良いことなんでございましょうけど。



世の中の飲兵衛さまと家事エモンに福が訪れますように。

GW5日目でございます。

福の助でございます。


…強度の二日酔いでございまして、毎度のことですが「もう二度とお酒は飲まないでございます。」と誓う朝です。まぁ、夜にはそんなことはすっかり忘れてしまい、またグラスを傾けている不届きものではございますが。

冷静に考えてみますと財布の中身が空っぽでした。居酒屋でひとり福沢諭吉様一枚ぶん飲み食いしたのは、二日酔いより辛うございます。本当に泣きとうございます…


お昼には細君の実家に呼ばれておりまして、結局向かい酒は確定しておりました。上機嫌のお義父さまは福の助の想いを汲んでいただけず、次から次へと缶ビールのプルトップを開けております。何回も二日酔いで気持ちが悪いんです…と伝えたんですがねぇ(苦笑)


タイミングを外すために、お義母さまと細君らとお散歩に出かけることにいたします。あのまま飲み続ければ明日も二日酔いでございます。





近くのお寺さまを参拝し、土手を伝い古墳を巡って参りました。過去、何度もこの土地を訪れておりましたが、車では通り過ぎてしまうような知らない場所がいろいろあったんですね。歩くスピードではないと気がつかないことが、たくさんある事を改めて痛感している次第でございます。


お義父さま、お義母さまに福が訪れますよう。

GW4日目でございます。

福の助でございます。


昨日は友人のお誘いで酒席へうかがうこととなりましたが、その前にラーメンで腹ごしらえです。



味噌ラーメン専門店でスタンダードの一杯をいただきます。濃厚なのにマイルドで、味噌ラーメン特有のトゲトゲしさがございません。


小糠雨降るなか2駅歩いて待ち合わせ場所に向かいますと、ん十年来の友人2人が笑顔で出迎えてくれます。


さすがに平日なので自営業の友人らは欠席でしたが、3人で乾杯、酒宴のスタートでございます。




どれだけ飲んだのでしょうか?

気がつくと自宅の玄関で寝ており、手は血が滲み、毎度の傘紛失でございます。



最近、高学歴のお役人やらアイドルの方が「記憶にございません」を連呼しておりますが、今は福の助も彼らと同じ心境でございます。


全ての記憶喪失の皆さまに福が訪れますように。