福よ来いのブログ

暗い世の中、
福よ来い来い♪
福よ来い♪

ご開帳でございます。

福の助でございます。


今日は埼玉県の大聖寺様を参拝に訪れました。

市内で最古のお寺様というだけありまして、

山門も歴史を感じる重厚感でございました。



こちらのご本尊は不動明王様でございまして、

12年ごとの酉年にご開帳ということで、

今回はご本尊を拝見することができました。



通常は扉を閉じご本尊は拝見できないお寺様がほとんど、

かつカメラを向けることはご法度でございますが、

フラッシュオフであれば写真撮影が許可されておりましたので、

ありがたく写真に納めさせていただきます。


ご住職様にご朱印をいただいている間に、

お寺様の宝を見せていただくこととなり、

徳川家康が着用したという浴衣(の写真)や、

刀を拝見いたしました。

さすがに1,000年以上前に開基されました

歴史のあるお寺様でございますね。



山門脇には「虹だんご」なる

うるち米の団子屋さんがございましたので、

お土産にだんごを買って帰りました。



ご本尊の開帳は12年後ということで、

次もお会いできますようお願いして帰路につきましたが、

正直12年後までわたくしが元気でいるか

微妙ではございますが…


福の助に次の酉年が迎えられますように。