福よ来いのブログ

暗い世の中、
福よ来い来い♪
福よ来い♪

学生気分でございます。(パート2)

福の助でございます。


学長の「仏教入門」なる講座を受講するため、2回目(過去は不参加ですが講座自体は5回目)の東洋大学様へのご訪問です。



学長もお話になられていましたが、箱根駅伝往路優勝はしたものの総合優勝を逃したのは残念でしたね。姪っ子が卒業生だったり、今回講座を受けたりして、気持ち来年の駅伝は東洋大学を応援しようかと思っていますが......にわかビイキです(笑)。

で、講義自体は前回の「唯識」に続いて「華厳」の世界、となかなかコアなお話を拝聴させていただきました。「華厳(けごん)」と言われると、日光の滝や東武鉄道の特急しか思い出さない福の助ですが、大乗仏教の宗派の一つで、総本山が奈良の東大寺 云々…とあっという間に90分が過ぎておりました。

さすがにこれを連続して何単元も受けるのはきびしいですが、短期集中で興味深いお話を聞くのは知的好奇心が活性化して良い気分転換になるものですね。また来年度も講座を開講するご予定のようですので、参加できなかった第1〜3回を改めて受講したい気分でございます。


講座が終了し帰りに立ち寄ろうかと思っていた中華屋が大行列で断念。それならウォーキングも兼ねて、湯島天神を経由しつつ御徒町まで行ってみようと思い立つのでした。



歩くこと30分ほどで天神様へ到着。資格試験合格の願かけで前回参拝したお礼参りといいますか、真剣に大学等の合格祈願に訪れている受験生たちへのささやかなエールが送れればいいなぁ、という真摯?な気持ちで参拝いたしました。

ある一定量以上になれば片づけてしまうのでしょうが、前回の参拝時より絵馬の量が増えているようなのは気のせいでしょうか?


で、目指した御徒町のお店、土日定休日だったんですね〜。仕方ないのでさらにコリアンタウンまで歩を進め、ネギとセロリのキムチを買って帰ることにいたします。


学業に精進される皆さまに福が訪れますように。